会員規約

 本会員規約は、THE LEGEND(ザ・レジェンド)の会員制ファンクラブ『Amici』(以下「本クラブ」といいます。)会員の皆さま(以下「会員」といいます。)に適用されます。本クラブへご入会頂いた皆さまは、この規約に同意されたものとみなされます。

第1章 会員
第1条(会員登録)
1.本クラブの運営者(以下「運営者」といいます。)が、入会希望者からの登録申請を承認することで会員登録が完了します。運営者は、本規約に違反したことがある方からの申請である場合など、会員登録を相当でないと判断した場合には、登録申請を承認しないことがあり、その理由については開示しません。
2.第1項に規定する登録申請に際しては、必ず、氏名などを正確に記載してください。登録内容に誤りや虚偽があることが判明した場合には、会員登録を抹消することがあり、運営者は、それによって会員に生じた一切の損害について責任を負いません。
第2条(会員の条件)
  会員は、次の条件をすべて満たすものとします。
 (1) 登録情報のすべての項目に関して、虚偽の申告がないこと
 (2) 日本国内に在住し、国内郵便で配達可能な所在地に住所を持つ者
 (3) 法人ではなく個人であること
 (4) 過去に強制的に本クラブを退会処分にさせられたことが無いこと
 (5) 本クラブにて入手した、または入手しようとするチケットもしくはチケットに類 する一切のものを第三者に転売した、あるいは転売しようとした事がないこと
 (6) 個人で楽しむ以外の目的で本クラブの会員の地位や権利を利用しないこと
 (7) 本クラブが必要と判断した場合には、本クラブの求めに応じ身分証明書または その写しを本クラブに提示すること
第3条(登録情報)
  住所、電話番号、その他の登録情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の変更手続きを行うものとします。会員から前項の届け出がないためにチケット等の送付物等が延着および未着となった場合、運営者は一切の責任を負いません。
第4条(会員特典)
  会員は、次の会員特典等(詳細については別途掲示する。)を享受するものとします。但し、会員特典の内容は、予告なく変更されることがあります。
第5条(禁止事項)
  会員は、以下に該当する行為をしないでください。
 (1) 本クラブを通じて入手した情報、データ、文章、音声、発言等を、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、販売、出版等のために利用する行為
(2) 会員特典を通じて入手したチケット、オリジナルグッズ等の転売行為
(3) 本クラブの会員として有する権利を、第三者に譲渡、使用許諾、売買、名義変更、
貸借、または質権の設定その他の担保に供する等の行為
 (4) 本クラブまたは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
 (5) 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、またはそのおそれの
ある行為
 (6) 第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
 (7) 本規約もしくは公序良俗に違反する行為
 (8) 上記各号の他、本クラブが不適切と判断する行為
第6条(会員登録の抹消等)
1.運営者は、会員が、本規約のいずれかに違反した場合やその他運営者が利用継続を適当でないと認めた場合には、事前に通知または催告することなく、本クラブの会員資格を停止し、または会員登録を抹消することができるものとします。
2.会員は、運営者が定める方法で、自ら会員登録を抹消することができます。

第2章 プライバシー情報の保護
第7条(プライバシー情報の保護)
  運営者のプライバシーポリシーでは、運営者における会員のプライバシー情報の取り扱いについて記載しています。会員には、運営者がこのプライバシーポリシーに従って会員のプライバシー情報を収集・利用することに同意の上で本クラブへ入会していただきます。

第3章 雑則
第8条(会員への通知・郵送等)
(1) 本クラブの運営および会員向けサービスに関する質問等は、運営者の定める方法のみにて受け付けします。
(2) 会員への通知及び郵便物の送付は、登録住所への郵送又は登録メールアドレスへのEメールの送信によって行われます。運営者による登録住所宛て郵便物の発送又は登録メールアドレス宛てEメールの送信をもって、通知又は郵便物の送付が完了したものとします。
(3) 会員が申込期限のあるお知らせを確認されないままその期限を過ぎた場合、会員のお申込みの権利は消失します。受付締切り後のお問い合わせはお受けできません。
(4) 公演日が指定されたチケットなどの郵便物を不在等の理由で受け取らないまま公演日を過ぎた場合、代金の返還はいたしません。
(5) 本クラブが会報以外の手段で告知した場合、会員が当該媒体を受理できる環境にない場合であっても会員は異議を述べることはできません。
(6) 公演などの告知はインターネットや電子メール等の他の媒体と並行してされる場合があります。
(7) 会員は、本クラブで購入したチケットが他の経路より入手されたチケットよりも前方の指定座席であるとは限らないこと、座席・整理番号が抽選で決定され申込みの先着順ではないこと、本クラブで複数枚購入したチケットについて座席を連番で用意できない場合があることを承諾します。
第9条(保証の否認と免責)
  運営者は、本クラブの運営によって会員に生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。ただし、運営者と会員との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合はこの免責規定は適用されませんが、この場合であっても、運営者は運営者の過失(重過失を除きます。)による債務不履行又は不法行為により会員に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(運営者又は会員が損害発生につき予見し、又は予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。
第10条(サービス内容や利用規約の変更)
1.運営者は、常に本クラブのサービスの変更および改善を行っていますので、会員に通知することなく、会員特典の内容や利用規約を変更したり、会員特典の提供を中止することがあります。運営者は、これらによって会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
2.運営者は、必要と判断した場合に会員に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。
第11条(準拠法と裁判管轄)
1.本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
2.本クラブに関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
2018年10月1日制定