吉田 知明
よしだ ともあき

結成当初よりレジェンドのリーダーとして常にメンバーの中心で活動し、コンサートのMCを担当している。そのユーモア溢れる卓越した話術は、今やレジェンドのコンサートには欠かせないものになっている。作詞家として2011年「私の祈り」でメジャーデビュー。その後もレジェンドのオリジナル曲を多数書いている。2017年初演のオペラ『石見銀山』は原作/脚本も担当した。2017年名古屋能楽堂で上演された戦国オペラ「本能寺が燃える」では主演の明智光秀役を好演。今後も歌い手だけでなく、作家・作詞家として、またコンサートを支えるMCとしてマルチな活動が期待されている。